2016年10月07日

高みへ

20161007a.jpg

クローゼットお片付け中のtサンの目を盗んで、
ナロが荷物の一番上へ登ってしまいました。
「危ないから降りておいで!」

20161007b.jpg

tサンに促されてしぶしぶ降りてきたナロ。
「ほら、母さんの背中を使って降りなさい」

20161007c.jpg

tサンに悪いと思ったのか、足場が悪そうと感じたのか、
いえ、それは結構です、と右側の低くなっているところから
降りっていったナロでした。
at 17:28 | Comment(4) | TrackBack(0) | from A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
隙間から覗いてるナロちゃんがむちゃむちゃ可愛いぃ💕(≧∇≦)

ナロちゃんがものすごぉ〜く不満そうな顔してるぅ(*^^*)

ほんと、tサンの背中をちらっと見てる感じが、『いらニャい』って言ってるみたい(^◇^;)
Posted by にゃたろう at 2016年10月07日 17:49
わお
tサン
めちゃめちゃ過保護( ´艸`)

Posted by たま at 2016年10月08日 08:09
Aさん、tさん、初めまして。いつもブログを楽しみに読ませて頂いています。amazonの「あすナロにっき」にレビューを書かせて頂いたのですが今月末で同居してから1年になる愛猫がいます。強風により非常扉が一部破損し外したのをきっかけにマンションのエレベーター前に住み着いた猫が居ました。賃貸ですがペット可なので動物好きな住人が多く可愛がられていた事もありエレベーターが開いても動く事もなく随分度胸のいい猫だなって思っていました。時折茹でた鶏肉のささみを持って行ったりしていたのですが1週間後、修理の案内が貼られ「扉が直ったらまた外に出されるのかな」「もし保健所に保護されたら殺処分に・・・」等、考えてしまい私が飼うことにしました。とはいっても今まで猫を飼った事もなく、そんな中「あすナロにっき」を購入し我が子もナロちゃんのように健やかに成長するよう思いながら時を重ねて来ました。私もアトピーで時折猫の毛で湿疹が出る事もありますが服薬しながら頑張っています笑 後から聞いた話でわかったのですが、一時期冬の間だけ飼われ、暖かくなり捨てられた様子との事。そのため人慣れしていたのかも知れません。なので「えんちゃん」を飼われる際のブログを読んだ時は涙が止まりませんでした。うちの子はお陰様で何の病気にも感染しておらず年齢も4歳との事。仕事で留守番をさせている事が多いのですが有難い事に帰宅すると玄関でお出迎えしてくれます。長々と書いてしまい申し訳ございません。これからもブログを楽しみにしています。失礼致します。
Posted by すみすみ at 2016年10月09日 11:40
tさん体を張ることもいとわず(笑)ナロちゃんがお怪我をしたら大変ですからね(*^^*) ナロちゃん“大丈夫、自分で降りるよ“とtさんを気にかけたのだと思いますよ(*^^*) (きっとそうです!(≧∇≦))
ここのところモモの定期検査で落ち着かなかったのですが、結果が大丈夫でホッとしました(*^^*)(緊張がとけてヘロヘロです(*^^*))
ナロちゃんもえんちゃんも元気そうで本当に嬉しいです。雨の多い秋ですね…tさんAさん、ナロちゃんえんちゃんどうか元気にお過ごしくださいね(*^^*)/
Posted by モモのママ at 2016年10月10日 01:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442604481
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック