2015年09月03日

新顔あらわる!(4)〜健やかなるときも病めるときも〜

en004.jpg

今から思えば仔猫ならまだしも、えんちゃんは立派なオトナのノラ猫
(しかも後からだいぶお爺ちゃんという情報も!)ですし、
突然ケージに入れられても、すぐに慣れるわけないですよね。

実はえんちゃんを迎え入れるにあたり、気になる問題がありました。
病院で受けた検査でFIV(猫エイズ)が陽性反応だったのです。
未発症で感染力は弱いとはいえ、うつらないとはいえない病気です。

とりあえず、ナロは一階、えんちゃんは二階、と
生活圏を完全に分けることにしました。
ナロしか猫を知らない私たちなので、
何をするにも手さぐりの日々が続きます。

新顔あらわる!(5)へ続く
この記事へのコメント
おー、お目目を開けて!
えんちゃーん、爺ちゃんでも、FIV でも、お家があれば
元気でいられるよ!ファン倶楽部にはいったよ、勝手に!
こんなおとぼけ顔でも、怒ったんだね…。
Posted by ミューミュー at 2015年09月03日 17:10
えんちゃんはお爺ちゃんなんですね、それでどことなく哀愁が漂ってたのかな(*^^*)

猫エイズとは︎Σ(・□・;)
それは心配ですね(⌒-⌒; )
えんちゃんのためにも発症しないことを祈ってます(>_<)
Posted by にゃたろう at 2015年09月03日 17:45
ナロちゃんと柄が似ていますね、お嬢さんとおじいちゃんだけど、ネコ同士って柄が似てるとお友達になりやすいですよ ^^
えんちゃんが優しいお隣さんと出会えて良かった。
Posted by lola at 2015年09月03日 22:46
えんちゃんはお爺ちゃん猫だったんですね。
そういえば顔に貫禄がありますね。
悲しそうな瞳にウルウル来ちゃいました。
。・°°・(>_<)・°°・。
ノラ生活が長かったのかな。猫エイズにかかってるなんて。
発病しない事を心から祈ります。
えんちゃん頑張れ!皆がついているよ︎
o(^_-)O
Posted by ちゃこ丸 at 2015年09月03日 22:59
えんちゃんの瞳がどことなく寂しげに感じてしまいました。たくさん悲しくて辛い思いをしたのかなと胸が痛みます。
発病しないよう切に願っています。これからtさんやAさん、ナロちゃんたちと幸せで楽しい思いを山ほどしてほしいです。
Posted by モモのママ at 2015年09月03日 23:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック